教員紹介

サスティナビリティ学専攻

長谷川 直哉教授

【専門分野】
サステイナビリティ経営、CSR、企業倫理、企業家史
【研究テーマ】
企業価値の形成と非財務要素、ESG 投資/SR(I 社会的責任投資)、企業倫理の形成と思想的要因
【担当科目】
サステイナブル経営論、企業家史
【学会活動
 ・社会活動】
環境経営学会理事
日本経営倫理学会
日本パートナーシップ大賞運営委員(NPO 法人パートナーシップ・サポートセンター)
【略歴】
安田火災海上保険株式会社(安田火災グローバル投信投資顧問投信部部長)
国立大学法人 山梨大学大学院持続社会形成専攻准教授
中央大学大学院国際会計研究科兼任講師
芝浦工業大学大学院工学マネジメント研究科(MOT)兼任講師
山梨県立大学国際関係学部兼任講師
日本証券アナリスト協会検定会員(CMA)
最近の著書・論文
単著「利益の質保証-企業価値評価を巡る投資家の責任」『日本経営倫理学会誌第20 号』2013 年
単著「企業社会の変容と共通価値の創造」『損害保険研究第76 巻3 号』2014 年
共著『第10 回日本パートナーシップ大賞事例集-協働は国を越えて』サンライズ出版2014 年
メッセージ

『積小為大(小を積みて大となす)』
私も企業人として仕事と大学院(修士・博士)を両立させてきました。本学で社会人の皆さんと共に学ぶことを楽しみにしています。