研究

公共政策志林

創刊号【2013年3月24日発行】

第2号【2014年3月発行】

巻頭言

コミュニティと公共サービス-コミュニティ法人問題の視点から-(名和田是彦)

寄稿論文

コミュニティ研究における社会学の領分(中筋直哉)

「国際社会に「公共政策」は成立するか」と問うことの現代的意味について(武貞稔彦)

投稿論文

自治体における政策評価制度の展開-議会による二次評価との連携-(蘭亮人)

経済産業行政における地方分権についての考察-中小企業政策を例に-(加藤雅史)

CSRとしての廃棄物マネジメントシステムの構築について(蒲生智章)

一村一品運動の継続を可能にする要因(向井加奈子, 藤倉良)

寄稿論文

現代の政策概念としての「市民社会」の歴史的位置-現代コミュニティ政策論の観点からの整理-(名和田是彦)

歴史から見たドイツ市民社会と市民参加(辻英史)

公民的保守主義におけるコミュニティ・市場・市民社会-ディビット・G・グリーンの市民社会論を中心にして-(山本卓)

分節政治理論における市民的人間型(細井保)

中国における公共政策研究の現在と課題(白智立)

制度から見た離島におけるインフラ整備事業の位置づけ-離島振興法にみる公共事業をめぐる議論の変遷-(大石麻子)

福祉事務所における職員の現況と課題(元田宏樹)

Public-Private Partnership (PPP) Units and the Urgency for Public Infrastructure Provision: Korea’s Experience(Saiful Islam)

A Study on China’s Rural Land Transfer Policy in the Process of Urbanization from the Perspective of Punctuated-Equilibrium Theory(Wang Linlin)

The Modern Transformation of the Traditional Academy System in East Asia(Zhang Hao)

書評

伊豫谷登士翁 齋藤純一 吉原直樹 著「コミュニティを再考する」平凡社(平凡社新書),2013年(織戸正義)

高村学人 著「コモンズからの都市再生 -地域共同管理と法の新たな役割」ミネルヴァ書房,2012年(沖依子)

浜野 道博 著「検証 キルギス政変 天山小国の挑戦」東洋書店,2011年

その他

英文要旨

編集後記

第3号【2015年3月24日発行】

巻頭言

ガバナンスの岐路に立って(池田寛二)

寄稿論文

米国の気候変動政策過程の背後で働くロビイスト(マリー・D・ベッカー,藤倉良,中山幹康,藤倉まなみ)

食料産業クラスター事業の現状と展開の方向性(2)─コーディネーターの視点を基礎として─(金藤正直,岩田一哲)

投稿論文

我が国の災害政策と危機管理研究の一考察 ─「危機」への認識の変化と「災害政策」の変化─ (栗田昌之)

シルバー人材センターの成立と発展(小澤一貴)

日本の食料安全保障政策における課題と解決に向けた一考察 ─農地と生産者問題からみた食料安全保障政策と緊急事態食 料安全保障指針分析─(青山貴洋)

行政広報広聴の基礎的枠組みに関する一考察(金井茂樹)

東日本の基礎自治体における気候変動政策の実態と課題 ─インターネット調査を手掛かりとして─(鈴木新之介)

次世代自動車技術の現状と政策推進 ─「次世代自動車戦略2010」の検証と政策推進の方向性─(伊藤雅文)

新自由クラブにおける教育政策についての一考察(里吉弘治)

大平正芳内閣の「田園都市国家構想」と戦後日本の国土計画(竹野克己)

尖閣諸島をめぐる「領有権問題」否定の起源 ─政策的解決への可能性─(笘米地真理)

大気汚染指数からみた中国の大気汚染の状況と評価のあり方 に関する一考察(澤津直也,藤倉良)

2013年フィジー共和国新憲法の特徴 ─憲法の変遷を中心として─(野原稔和)

鉄道裁判における裁量統制 ─鉄道裁判における需要予測及び比較衡量の研究(田畑琢己)

その他

英文要旨

編集後記

奥付

裏表紙

第4号【2016年3月発行】