教育プログラム

基礎から応用まで多彩な科目

本研究科の教育科目には大きな特徴が2つあります。ひとつは「分野を超えた横断的な教育」です。これまで蓄積してきた政治・経済・社会・環境・法学などの複合的な知的資源を活用するとともに、新たな知識を常に導入し、入門から応用・実習まで多彩な科目構成をとっています。修士論文の書き方を学ぶ「論文技法」という入門科目を用意しているのも、ユニークな点のひとつです。
もうひとつは、「即戦力につながる基礎から実践への教育」です。実践・職務経験豊かな教授陣を配し、実践を常に意識した充実した研究教育を行っています。その過程で、専門社会調査士や専修教員免許状(中学校の社会、高等学校の公民)の取得もできます。

  • 研究科の概要
  • 授業科目一覧
  • シラバス