公共政策研究科について

公共政策研究科は、
2専攻体制にリニューアルしました。

2012年に新たな公共政策の担い手の育成を目指して作られた公共政策研究科が、2016年4月から、さらに多様で実務能力の高い人材育成を目指して「サステイナビリティ学専攻」と「公共政策学専攻」の2つに分かれました。2専攻がそれぞれ専門性を深め、互いに関連し合うことで、公共セクターと民間セクターの双方において、調査分析力と政策提言力をもって地域から国際社会に至る幅広い課題解決に貢献できる高度専門職業人を育成します。

  • 研究科の概要
  • 3つのポリシー
  • 公共政策研究科パンフレット